jobcan_logo

ジョブカンとは、株式会社DONUTS社が提供する企業や組織の創業期から成熟期まであらゆるステージ・規模に対応するバックオフィス支援クラウドサービスです。

複数サービスの導入により、企業運営を効率化

ジョブカンは企業運営に関わる様々な領域の効率化、自動化、活性化を追求し、多くの企業の成長をバックアップすることを目指しています。

個々のサービスでトップレベルの機能性と使い勝手を保持しながら、複数サービスの組み合わせによりさらに効果を増大させることのできるサービス群です。

さらにジョブカン共通IDのご利用で、より便利に 

ジョブカン共通IDとは、ジョブカンシリーズを複数ご利用されるお客様に、ジョブカンシリーズをより便利にご利用いただくための共通アカウントです。
メールアドレスを用いてジョブカンシリーズ各サービスのアカウントを紐付けることができます。

共通IDをご利用いただくことで、管理者は社内の利用ユーザーを一括管理できるようになり、ユーザーは1つのログイン画面よりジョブカンシリーズに横断的にログインできるようになります。

詳しくは、こちらからご確認をお願いいたします。「ジョブカンシリーズのご紹介ページ

ジョブカン認定アドバイザー

ジョブカン認定アドバイザーは、株式会社DONUTS社のジョブカンパートナー制度(認定アドバイザー)に登録した社会保険労務士・税理士・会計士などの各士業がジョブカンクラウドサービスを通じて企業のバックオフィス業務をサポートするアドバイザーとなります。クラウドシステムの導入支援や初期設定代行、導入のための会社規則類の見直しなどについて専門的な見地からサポート致します。

※当事務所は、株式会社DONUTS社のジョブカンパートナー制度(認定アドバイザー)に登録済です。

認定アドバイザー検索ページ|ジョブカン勤怠管理

認定アドバイザー検索ページに関するページです。

検索ページより、当事務所の登録状況を検索いただけます。

現在他社から、クラウドシステムの入れ替えを検討中の場合やアウトソーシング先から内製化を検討されている場合、ジョブカンシリーズを利用中で人事労務に関する専門的な事項を相談したい場合などは当事務所へお気軽にお尋ねいただけますと幸いです。

また、ジョブカン認定アドバイザー経由でサービスをご利用される場合は特別価格で導入することができるのでおすすめです。

※現在、設立3年未満の企業様を対象にジョブカン全シリーズを1年間無料で利用できる「ジョブカン企業支援プログラム」がございます。当サービスに関する情報は、株式会社DONUTS社のホームページより適宜ご確認ください。

ジョブカン認定コンサルタント

ジョブカン認定コンサルタントとは、ジョブカン検定に合格したジョブカン認定アドバイザーのことをいいます。

当事務所は、2022年4月にジョブカン認定コンサルタントの認定証の交付を受けております。

ジョブカンサービスのご利用を検討される場合は、お気軽にご相談ください。

ジョブカン認定コンサルタント【勤怠・給与】_ロゴ

クラウド勤怠導入コンサルティングの流れ

ジョブカン勤怠管理を導入する場合は、自社主導で進めていく場合又は当事務所が導入サポートを実施する場合の2パターンがございます。
当事務所が導入のコンサルティングを行う場合は以下の流れで進めていきます。
※コンサルティングの料金については、企業規模、業務範囲などにより変動します。詳細は面談後お見積りさせて頂きます。

また、自社主導で進めていく場合については以下の認定アドバイザー経由での紹介が可能で一定のメリットもございます。
ご確認をいただき検討をいただければと思います。

クラウド勤怠管理については、個別の企業ごとに最適なサービスが異なります。
例えば、ニーズとして使いやすさを重視する場合や、コスト面を重視する場合、労働環境が多様で複雑なカスタマイズが必要な場合、他のクラウドサービスと連携させたい場合などで選択するサービスも異なってきます。他のクラウドサービスも併せてご提案をすることも可能でございますのでお気軽にお問い合わせください。

STEP1 現状分析(労務コンプライアンスチェック)
まずは会社の労務管理体制全般のコンプライアンスチェックを行います。
このコンプライアンスチェックのプロセスを通して現状の勤務体系、就業規則、実際の運用方法をヒアリングし現状の把握をしていきます。
STEP2 方針決定(労働時間管理コンサルティング)
現状分析・診断業務の結果を基に、経営者の考えや経営方針も踏まえて、今後の社員の皆さんの勤務形態、働き方の枠組み・方針を決定し、主に労働時間管理をどうするかという労働時間管理のコンサルティングを行います。
STEP3 就業規則・賃金規程の改定
労働時間管理コンサルティングにて決定した内容を規定に落とし込み、就業規則の改定を行います。
また、勤務体系の整備に合わせて、給与体系や諸手当の整備なども必要に応じて実施します。
STEP4 クラウド勤怠管理の業務フローの検討、設計
改定した就業規則の内容をもとに、実際にどのように勤怠管理・集計を行うかの運用方法・業務フローを検討し設計していきます。
STEP5 クラウド勤怠管理システムのマスター設定
クラウド勤怠管理システムの無料お試し(30日間)の申込を行い、初期マスター設定作業を行います。
STEP6 無料お試し運用~勤怠チェックサポート
まずは無料お試しで運用を行い、集計や業務フローがうまく回るか実践します。期間は無料お試し期間中の30日間内で実行し、必要に応じてシステム設定や業務フローの改良、微調整を行います。
STEP7 本格運用へ移行
無料お試し期間終了後、本格運用へ移行し、事務処理の効率化、労働時間管理の適正化を図ります。必要に応じて、本格運用開始後も一定期間、勤怠集計のチェック・サポートを行います。

クラウド勤怠管理導入コンサルティングの導入スケジュール

  • 就業規則の内容検討、改定からシステムの導入まで半年から1年程度のプロジェクトとなります。
    ※企業規模(社員数)、就業規則の改定・リニューアルの範囲、労働時間の管理方法、働き方のパターンの数などによって異なります。

クラウド利用料の比較【勤怠・労務・給与】

ジョブカンクラウドサービスを利用する場合は、以下の利用料が発生いたします。


ジョブカンの3つの人事労務クラウドサービス(勤怠・労務・給与)について、プランの比較をいたしました。
詳細については、お問合せください。

プラン / 月勤怠管理労務HR給与計算
通常200円400円400円
人事労務バリューパック200円300円300円
認定アドバイザー経由紹介:通常150円300円300円

※上記3つのクラウドサービスを、認定アドバイザー経由での紹介から同時にご利用の場合は、650円からご利用いただけます。

ヒアリング

お気軽にお問い合わせください

TEL: 03-6869-1796
受付時間 9:00-18:00(土日祝、夏季、年末年始休業)