メッセージ

2021年版の社会保険労務士白書によると、全国の令和2年3月 31 日現在の登録社労士の平均年齢は55.3歳とのことです。年齢構成としては、20歳代では全体の0.4%となり、30歳代では全体の8.1%となります。

社労士として、企業の人事労務業務に携わり専門的に支援をすることは長年の経験が必要となります。なので、先の構成としてもベテランの先生が多く活躍されているのだと思います。当事務所は、30代の中に該当します。しかし、近年ではDXの推進として人事労務分野のクラウドサービスが発展してきていたりまた、在宅勤務や副業・兼業、ハラスメント関連など雇用環境も今までにない事態の対応が必要となってきております。

当事務所では、経験にない新しい対応についてもフットワークよく、迅速に一人一人のお客様と向き合い対応を行っていきます。

specialist
代表社労士 林 太陽

代表社労士 経歴

昭和59年3月 東京都生まれ→長野県へ転居

平成14年3月 長野県立小海高等学校 卒業

平成18年3月 拓殖大学政経学部 卒業

平成22年1月 行政書士試験 合格

平成24年11月 社会保険労務士試験 合格

令和4年1月 TAIYO社会保険労務士事務所 開設 
       全国社会保険労務士会連合会 登録番号:第13220049号

※士業事務所や、メーカーで約10年間勤務をし人事業務に従事しておりました。
主に、採用(新卒・中途・外国人)や、給与計算、社会保険手続き、就業規則作成、助成金申請、建設業許認可申請、経営事項審査、入札参加資格申請など多種多様な業務に携わっておりました。

ヒアリング

お気軽にお問い合わせください

TEL: 03-6869-1796
受付時間 9:00-18:00(土日祝、夏季、年末年始休業)